アプリで出会いがあると思えない人にこそ伝授する、理想の恋人の見つけ方

本来の自分

気になる女性がいた時、その人に声をかけに行ける男性はどれだけいるでしょうか。当たって砕けろという言葉がありますが、失敗することを恐れずに前向へ進んでいける人はそこまで多くありません。男性であろうと女性であろうと関わりなく、人は基本的に自分が傷つくのを恐れる生き物です。身体的な苦痛にとどまらず、精神的な痛みを感じることをひどく遠ざけるでしょう。

恋愛においてもその傾向は著しく表れ、男性の草食化とも言われる現代ではより深刻に当たって砕けにいく男性の数が激減しています。最近の若い男性の多くは、昔に比べて慎ましく、女性よりも女性らしい人さえいるでしょう。たとえ男性がしとやかな所作や言動をしていたとしても、あるいは男性だからといって男気に溢れている訳でなくとも、それは一つの個性として周りから受け入れてもらうべきものです。

しかし恋愛に関してその性格を発揮させてしまうと、自分から押してみることはなかなかできなくなるでしょう。本当は仲良くなりたい女性がいるのに、ふられるのが怖くて声の一つもかけられないという人もいるのではないでしょうか。女性から相手にされなかった時の惨めな自分を思うと、想像だけでも嫌な気分に陥り実行にはとても移せなくなってしまうはずです。

しかし便利な世の中でもある現代では、面と向かってフラれることはない出会いアプリという恋愛ツールがあります。実際の日常の中で起こる出会いには消極的でも、アプリを通して始まる出会いであれば強気に向かっていけるという男性も中にはいるでしょう。しかし顔が見えないのをいいことに、アプリの中だけでは強気に押してみたとしても相手にしてもらえるとは限りません。押してダメなら引いてみるということも時には必要であり、そんな時こそ普段の内向きな自分を曝け出してみるのも良いでしょう。アプリの中で出会った気取らない男性の人物像に、相手の女性は母性本能をくすぐられてくれるかもしれません。